オリジナルのユニフォームやタオルの製作を請け負っている業者

趣味を活かして贈り物を制作しよう

厚手の生地が魅力

ポロシャツの歴史とオーダーについて

テニス用シャツとして、フランスで考案されたのがポロシャツの原点です。 1920年頃にテニスプレーヤーの間で、広く愛用されていたのが市民にも広がりました。 フランスでテニス用として生まれ、イギリスでポロと言う名前がつけられたのです。 場所を選ばずに誰でも着られるシャツとして、世界中の人達に着用されています。 ポロシャツの生地はニットが使われており、ニットはカーディガンやセーターなど色々な種類の洋服で、親しまれているでしょう。 最近では、オーダーポロシャツを扱っているショップがあり、豊富な生地の素材と色などを選び、世界に一つだけのオリジナルのポロシャツを作る事が出来ます。 オーダーを選べば、自分にフィットしたポロシャツが出来上がるので、今までの感覚とは違った感じがするでしょう。

オーダーポロシャツはインターネットで探してみる

ポロシャツは、一年を通して着られる素材で出来ています。 スポーツや行事などで、オーダーポロシャツを作り、お揃いのユニフォームやスタッフポロシャツで楽しむのはいかがでしょう。 オーダーなら、色や素材などが選べる他に、オリジナルプリントなどをやってくれるショップもあります。 チーム名を入れるのも良いですし、自分達のオリジナルのキャラクターを入れるのも、名前を入れる事も出来るでしょう。 インターネットでは一枚からでも激安で取り扱ってくれるショップがあり、プレゼントにも喜ばれます。 お揃いのユニフォームを着れば、より一段と仲が良くなり、チームがまとまるでしょう。 値段の安いショップから少し高めのショップまで、幅広くありますので色々と探して見て下さい。